【福島】珈琲とjiro 深夜でも楽しめる自家焙煎珈琲、お気に入りのマグカップでいただきます!

珈琲好きの皆さんこんにちは、珈琲屋志望(@coffeeya_shibo)です。

今回訪問したのは大阪・福島にある『珈琲とJiro』さんです。

JR福島といえば、
大阪ではみるみる開発されているエリアです。

特にJR福島高架下の西側のエリアに、
ふくまる通り』というちょい飲みスポットができてまして、

一昔前では考えられないほど、(矢野兵藤の兵藤さんがTVで言ってました笑)
おしゃれなお店が増えてきています。

詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください。

eoグルメ

様々な飲食店が立ち並ぶ大阪屈指のグルメスポット・福島。そこに2019年5月15日(水)「阪急オアシス福島ふくまる通り 5…

深夜でも楽しめる自家焙煎珈琲店、珈琲とJiro!

今回のお店も、
JR福島の西側に位置していて、
JR福島から徒歩約7分です。

実際に駅から歩いてみましたが、
そこまで遠くはない印象でした。

立ち飲み屋などがある、
駅前のエリアを抜けた後、

大きい通りも横切りますので、
合っているのか少し不安にはなりましたが、歩いてみると近いもんです。

珈琲とJiroの店構え

前面ガラス張りになっていて、
オープンな店構えになっています。

美容室みたいで開放的ですね。
すでにコーヒーの麻袋が確認できますね。

珈琲とJiroは自家焙煎珈琲店、
もちろん、豆での購入も可能です。

店内はカウンターのみで、
入り口の右側に背の低いカウンター席と、
左側奥に背の高いカウンター席があります。

右側手前のカウンターは店外を見る形になり、
左側奥のカウンターはキッチンを見る形になります。

店主さんと話したければ、
左側奥のカウンターをお勧めします。

どちらかというと、
カフェスタンドや、バー、パブというような店内の作りになっています。

白を基調とした店内は明るく、
高さのある椅子、

腰を据えてゆっくりするような、
雰囲気ではないかなと私は感じました。

店内ではロックが流れていて、
店主さんもロック好きっぽい見た目でしたね。

特徴的なのは営業時間でしょう、
14:00から23:00までと表記されています。

街に合わせた、営業時間ですね。
店内を見ると、お酒も少し確認できたので、
夜はバー営業もしてるみたいですね。

ドリップ方法が選べ、フードメニューも豊富!

メニュー

コーヒーはネルドリップか、
フレンチプレスか、抽出方法が選べます。

※今回はネルドリップを選択しました。

スムージーや紅茶もあるので、
コーヒー以外のドリンクも楽しむことができます。

このほかにもフードのメニューがありまして、
パスタ等の軽食も楽しむことができます。

カウンター内は、
本格的なキッチンになっていましたので、
クオリティの高い料理が期待できます。

背の高さほどの焙煎機もありました。
どのメーカーかは見ても分かりませんでした。(PROBATかな?)
もっと勉強します、、、

お気に入りのカップを自らチョイス!

カウンター頭上に並ぶカップ達

コーヒーを注文すると、
カウンターの頭上にある、
たくさんのカップの中から、気に入ったものをひとつ選ぶことができます。

作者の名前も書かれています。
いろんな焼き物が並んでいて面白いですね。

私は「坂本章」さんの焼き物が、
なんとなく気に入ったのでそちらを選択しました。

ここまでたくさんあると悩んでしまいますね。

※坂本章さん鳥取出身の陶芸家さんでした。
私は鳥取にゆかりがあったので少しドキッとしました。笑

坂本章さんの焼き物で聖天さんブレンド

ネルドリップで入れられるブレンドだったので、
勝手に深煎りかと思っていましたが、
香りは深煎り特有の香りはせず、
華やかな印象です。

まず一口、
マイルドな味わいがします。
少し酸味と苦味を感じ、
バランスが良いです。

味わい的に聖天って言葉がよく当てはまると思いますが、
聖天さんと言うのは地名ですね。笑

抽出温度は高めで、
温度が下がってくると、
ほうじ茶のような味わいに変化しました。

サツマイモと柿のチーズケーキ

こちらは自家製のチーズケーキ、
この日はサツマイモと柿のチーズケーキでした。

日によって種類は変わるようです。

ホロホロしたお芋感と、
柿の丸い甘み、

そこまでチーズ感はなく、
柿がフレッシュで、
フルーツケーキのようで、美味しかったです。

豆売り場

こちらは豆売り場の様子です。
たくさんのブレンドが取り揃えられています。

さらにこちらでは抽出器具やペーパーも多数取り揃えられていました
ちょっとペーパーがなくなった時とかに助かりますね。

深夜でも楽しめる自家焙煎珈琲店が福島にあります。

『珈琲とJiro』の特徴は、
味もさることながら、

深夜でも来店可能な営業時間と、
選ぶのに困るほどの焼き物達!

福島で一杯飲んだ後や、合間に、
さっとコーヒーや甘いものがいただける、
カフェスタンドのような店内は小休憩に快適です

それでは今回はこの辺で、

店名 珈琲とジロー (珈琲とJiro)
ジャンル コーヒー専門店、カフェ、ワインバー
予約・
お問い合わせ

06-6455-6673

住所

大阪府大阪市福島区鷺洲2-8-1

珈琲とジロー - 地図
交通手段 新福島駅から371m
営業時間・
定休日

営業時間

14:00~23:00

日曜営業

定休日

月曜日

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

喫茶 孝二郎で豆の販売をはじめました

お得な定期購入では
「FUJI ROYAL DISCOVERY」を用いて
お客様好みの焙煎を行っています。

今後も続々と商品を追加予定!
ぜひご覧くださいませ!

詳しくはこちらから