【三宮】LE BOOZY 神戸北野のビストロで次から次に出てくる肉肉肉、豪快クリスマスディナー!

珈琲好きの皆さんこんにちは、珈琲屋志望(@coffeeya_shibo)です。

今回訪問したお店は、
神戸・三宮にあるビストロ『LE BOOZY』さんです。

『LE BOOZY』さんは、
豪快なステーキ、アメリカ料理を食べれるお店です。

大柄で一見怖そうなオーナーさんですが、
人が良く丁寧な姿勢で迎えてくれます。

店員さんもみんな丁寧で、
料理の説明も行き届いていて、
人気店であるのも容易に納得できます。

実は私は2年連続こちらのLE BOOZYで、
クリスマスディナーを頂いております。

去年に引き続き、
今年も大満足でした。

しばらくクリスマスは、
ここが良いと思っています。

なかなかここ以上に良いお店は、
見つからないだろうと考えています。

私はお肉大好きなので、笑
オーナーさんの作る肉料理は本当に美味しいです。

それでは大満足した、
クリスマスディナーコースを紹介します。

三宮駅から徒歩10分、中心街から離れ落ち着いた雰囲気。

『LE BOOZY』さんは、
三宮駅から徒歩10分程度の位置にあります。

アクセスが良いとは言えませんが、
歩いてみるとそこまで遠くないです。

三宮駅の周りは、
飲食店が集まっていて少し雑多な感じがしますが、
『LE BOOZY』さんは中心街から離れて落ち着いた雰囲気。

エリア的には三宮駅の北側、
北野エリアに位置します。

近くには北野異人館などもありますので、
デートコースに入れ込むとスマートです。

LE BOOZYの店構え

店構えも主張は控えめで、
隠れ家風ビストロといった雰囲気です。

『こんなお店知ってるんだ』となる事間違いなしです。

人気店ですので予約は必須。
必ず事前に予約するようにしましょう

肉三昧のクリスマスディナーコース!

今回のクリスマスディナーはコース料理、
普段は単品での注文になってます。

コースは確か、
18:00~ or 20:30~スタートだったと思います。

今年のクリスマスは平日だったので、
仕事終わりの20:30~にしました。

コースはこのようになってます。

クリスマスディナーコース

ワンドリンク付きなので、
今回はスパークリングワインで乾杯。

たまにはロマンチックに楽しみます。

まず一品目はこちらです。

グジェールと生ハム

グジェールと生ハム

グジェールというのは、
チーズ風味のシュークリーム生地。

中にチーズが入ってるのかと思いましたが、
そもそも生地自体がチーズ風味になっています。

手でパクッと食べるように勧められましたので、
仰せのままにパクッと一口で。

生ハムの塩味とチーズの香り、
シュー生地なんだけどスイーツじゃない
不思議な感覚。

一品目で心を掴まれました。

ウフマヨネーズとジャンボンブラン

ウフマヨネーズ

まるで現代美術のオブジェ、
『ウフマヨネーズ』

フランス料理では定番のメニューです。

ご想像通り、
卵の中は半熟のトロトロです。

酸味のきいたマヨネーズと、
半熟卵をジャンボンブランと呼ばれるハムと一緒に食べます。

ジャンボンプラン

ジャンボンは「ハム」、
ブランは「白」を意味します。

直訳すると白いハムですが、
「茹でハム」を意味するみたいです。

柔らかいハムとトロトロ卵と、マヨネーズ

組み合わせは朝食の定番ですが、
各々のレベルが段違いです。

一度口に運べば、頬が緩みっぱなしです。

フォアグラのテリーヌ

フォアグラのテリーヌ

出ましたフォアグラ、
フォアグラのテリーヌです。

滑らかで濃厚な味わい。
口の中で溶けていき、芳しい香りがします

甘いレーズンパンとともにいただきます。

思い出すだけでまた食べたくなる。

こういうとこに来る時しか食べる事ないので、
フォアグラ歴は浅いですが、
さすが世界三大珍味、脳に焼き付いてます。

ウズラのフリット

ウズラのフリット

クリスマス仕様に、
ウズラのフリットを、
普段はあまり鳥使わないのかな?

手羽先的な感覚でいただきました。
普通に美味しかったです。

赤キャベツのマリネ

赤キャベツのマリネ

肉料理が続く中、
赤キャベツのマリネがいいタイミングで来ました。

胡椒とパクチーがアクセントになっています。

さっぱりした味付けになっていますので、
リセットされます。

まだまだ食べれるな。

オニオングラタンスープ

オニオングラタンスープ

パンが浸されて、
香ばしく仕上げられた、
オニオングラタンスープです。

旨味が凝縮されています。

写真見返すと、
器可愛いですね。笑

中にはとろーりチーズ、
さて次はメインです。

シャトーブリアンとハンバーグステーキ

シャトーブリアンとハンバーグステーキ

まさに豪快、
このシャトーブリアンが柔らかいのなんの
溶ろけるという表現がピッタリです。

ハンバーグは肉肉しく、
お肉100%レベル(繋ぎなしかな?)で肉肉しいです。

ハンバーグにはパセリソースがかかってます。

付け合わせのマッシュポテト、
これがまた美味しい。

さらにマッシュポテトには
もう一つおすすめの食べ方があります。

皿の底にひかれているソースと、
マスタードソース?(確か)、
そしてマッシュポテトと皿のソースを混ぜて、
もう一つのソースを作ります。

この一つの皿で、
ハンバーグも合わせると4種類ものソースが楽しめます。

この一皿を食べ切った時、
あなたは未だかつてないほどの幸福感を味わえます。

私はそこそこ食べる方ですが、
お腹いっぱいでした。

ガナッシュガトーショコラ

ガナッシュガトーショコラ

最後にデザート、
超濃厚のガナッシュガトーショコラです。

めちゃめちゃ高カロリーそうな味ですが、
止まらない、食べてしまう。

カロリーは美味しいとはよく言ったものです。

大満足のLE BOOZYクリスマスディナー!

いかがでしたか?
『LE BOOZY』さんのクリスマスディナーでした。

オーナーさんとスタッフさんが、
最後に挨拶とお見送りをしてくれました。

『LE BOOZY』さんの隣に、
系列店のパン屋さん『THE BAKE』がオープンしたらしく、
そこのパンをお土産にいただけました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#THEBAKE

THE BAKE(@thebake.boozys)がシェアした投稿 –

こちらインスタグラムです。
チェックしてみてください。

お酒が飲めるパン屋さんみたいです。
こちらまたチェックしてきます。

来年も『LE BOOZY』さんで、
クリスマスディナーにしようと思います。

それでは今回はこの辺で、

店名 LE BOOZY (ルブージー)
ジャンル ビストロ、ステーキ、アメリカ料理
予約・
お問い合わせ

078-778-9686

予約可否

予約可

住所

兵庫県神戸市中央区加納町2-3-13 コンフォールびふう 1F

LE BOOZY - 地図
交通手段 三ノ宮駅から徒歩10分
新神戸駅から徒歩5分三ノ宮駅(JR)から591m
営業時間・
定休日

営業時間

2018年5月からブランチ営業開始
10:00~15:00(L.O.14:00)水曜定休
18:00~23:30(L.O.22:30)

日曜営業

定休日

不定休

 

 

 

 

 

 

喫茶 孝二郎で豆の販売をはじめました

お得な定期購入では
「FUJI ROYAL DISCOVERY」を用いて
お客様好みの焙煎を行っています。

今後も続々と商品を追加予定!
ぜひご覧くださいませ!

詳しくはこちらから