【抽出器具】喫茶店で見かけるネルドリップとは?ペーパードリップとの違いとは?

喫茶 孝二郎
皆さんこんにちは、
喫茶 孝二郎(@kissa_kojiiro)です

今回は深煎り珈琲店などで、
見かける「ネルドリップ」について、
紹介したいと思います。

ペーパードリップとの味の違いや、
ネルドリップの特徴を勉強していきましょう!

【抽出器具】喫茶店で見かけるネルドリップとは?ペーパードリップとの違いとは?

私も自宅ではネルドリップ

「ネルドリップ自体を見たことない」
という方も多いと思います。

自家焙煎珈琲店ではよく見かけますが、
喫茶店だと、サイフォンやペーパードリップが
主流のように感じます。

そもそもネルドリップとはなんなのでしょうか?

ネルドリップとは?


抽出に布を用いる方法、
起毛した生地を外側に半球状に縫い込んだ布を用いる。

本来は大量にコーヒーを濾する際に利用されていたが、
日本では一杯ずつ淹れられるコンパクトなサイズに改良され、
自家焙煎店を中心に浸透した。

深煎り珈琲専門店では、
ネルドリップが良く用いられます

ではなぜ深煎り珈琲専門店では、
ネルドリップが良く用いられるのでしょうか?

それではネルドリップの特徴と交えて、
説明していきましょう。

ネルドリップの特徴とメリット。

メリットその1 豆の油分が抽出できる。

ネルドリップ最大の特徴は、
コーヒーの油分も抽出できる点です。

実は焙煎されたコーヒー豆には、
油分が含まれています。

焙煎されたコーヒー豆を触ってみると、
少し手がヌルヌルしたことありませんか?

それはコーヒー豆が持つ油分です。

特に深い焙煎が行われたコーヒーはより油分を持ち、
豆の表面が黒く光ってきます。

深煎り珈琲専門店ではこの油分も一緒に抽出したい。

油分を豊富に含んだコーヒーは、
トロッとしたまろやかな口当たりになり、
コク深い豊潤な味わいを生みます。

ペーパードリップでは、
紙がコーヒーの油分を吸ってしまい、
充分に油分を抽出できません。

※油分を抽出する、しないは完全に好みです。
ペーパードリップでは油分を多く含まない、
スッキリとした味わいが得られます。

メリットその2 抽出スピードの調整が可能

ネルドリップでの抽出

またネルドリップでの抽出では、
抽出スピードの調整がしやすいです。

両手を用いて角度を変えながら抽出することによって、
抽出される湯量の調整が可能です。

深煎り珈琲店では、
低い温度でゆっくり抽出されることも多く、
ネルドリップが選択されやすいです。

メリットその3 繰り返し使える

使用後のお手入れは必須ですが、
基本的には繰り返し使用できます。

繰り返し使用していると、
粉で目が詰まり抽出し辛くなってきます。

煮沸すると目詰まりは治る場合がほとんどですが、
それでも改善されなくなったら布の替え時です。

ネルドリップのデメリット

いいとこ尽くしに聞こえるネルドリップですが、
表裏一体デメリットもあります。

デメリットその1 手入れがめんどくさい

正直ネルドリップは、手入れがめんどくさいです。

毎回綺麗に洗って、
蓋付きの容器で水に浸して、冷蔵庫で保管。

こまめに水も交換する必要があるので、
毎日コーヒーを淹れない人には向いてません

デメリットその2 難しい

ネルドリップの抽出では両手を用いるのが一般的。
(「和の心」的な要素があります笑)

ペーパードリッパーと同じように、
スタンドを用いることもありますが、
両手を使った方が抽出の自由度は広がります。

抽出のスピードが調整できるということは、
制御する必要があるということ、
ペーパードリップより難易度は上がります。

ネルフィルターはどこで買える?

ネットショップを見れば、
割とたくさん出てはきますが、
私のおすすめは『大坊珈琲店監修モデル』です。

浅草の喫茶用品専門店の『ユニオン』さんでお買い求めいただけます。

関連記事

喫茶 孝二郎 皆さんこんにちは、 喫茶 孝二郎(@kissa_kojiiro)です 今回訪れたお店は、 東京・浅草・「かっぱ橋道具街」にある、 喫茶・厨房器具の総合商社『ユニオン』さんです。 浅草・「[…]

ネットにて購入も可能ですので、
リンクを貼っておきますね。

小で1〜2杯、
大で3〜4杯用です。

柄の部分に大坊珈琲店のロゴが刻印されていて、
使用方法の説明書もついています。

初めての方にはおすすめです。

ペーパードリップとネルドリップの違いについてのまとめ

ペーパードリップに少し飽きてきた方、
他の抽出方法を試してみたい方におすすめです。

ペーパードリップとの味の変化は、
明確に感じる事ができると思います。

コーヒー好きの方には
一度は試していただきたい、
抽出方法です。


私のブログでは、
喫茶店、グルメの紹介に加えて、
コーヒーの焙煎や抽出に関する知識や、
ためになる書籍などについて発信していきます。

興味のある方は
Instagram、twitter
フォローよろしくお願いします。

それでは今回はこの辺で、

関連記事

喫茶 孝二郎 皆さんこんにちは、 喫茶 孝二郎(@kissa_kojiiro)です 今回訪れたお店は、 東京・浅草・「かっぱ橋道具街」にある、 喫茶・厨房器具の総合商社『ユニオン』さんです。 浅草・「[…]

喫茶 孝二郎で豆の販売をはじめました

お得な定期購入では
「FUJI ROYAL DISCOVERY」を用いて
お客様好みの焙煎を行っています。

今後も続々と商品を追加予定!
ぜひご覧くださいませ!

詳しくはこちらから